発毛剤・育毛剤で、最高の1本をどう選ぶか。

著書『発毛・育毛に本当に効く新常識』より。

今回レビューは上の本より、育毛剤に関する部分です。

まず、育毛剤に関しては、著者は肯定的であり、抜け毛の兆候が見えたなら、すみやかに育毛剤を使用するようすすめている。

そして、成分についてある程度の知識を持てという。

ただ、なんとなく・・・・・。

という選び方では、おそらくあなたに最適の1本に出会う確率は低い。

主要な成分と、効能はしっておくべきです。

そうでないと、育毛剤を自分で判定できません。

では、発毛・育毛剤の効能と、成分名を列記


1、頭皮や毛根への血流を促進する・・・・・センブリ・エキス、

ニンジンチンキ、ビタミンE誘導体、


2、髪の毛の成長に必要な酵素を刺激・・・・・ニコチン酸アミド、ペンタデカン・グリセリド

3、5αーリダクターゼを阻害する作用・・・・・・抗男性ホルモン剤

4、頭皮の炎症を抑える・・・・・・消炎剤

など。

ミノキシジルについては、血管を拡張する効果で、毛根への血流量を増加させ、髪の毛を蘇らせる。

センブリエキス系は、頭皮の血行を良くし、細胞分裂の活性化を図る。

ビタミンE系は、毛乳頭の毛細血管を拡張、血行を促進し、発毛を
促す。