JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策

髪増えた!

という文字が健康雑誌に出ていましたので購入。


今回は健康雑誌「はつらつ元気 2011年10月号」です。






朝フルーツというダイエットにも髪の毛のためにもよいノウハウの特集ですよ。


朝フルーツでの体験が出ています。


引用します。


「肌質も一変しました。


肌のキメが細かくなり、ツヤが出て、ファンデーションいらずに。色白にもなりました。


さらに額に産毛が生えてくるなど、なんと増毛効果まで体験したのです」(同著61ページ)


また、髪にコシが出てきた人もいるようです。


この朝フルーツはどんな方法なのでしょうか。


それはカンタンです。


体験者は、朝食をフルーツにしたのです。


基本はバナナとリンゴです。


やりかたは、

1.朝の食事をスルーツまたはフルーツジュースにする。

2.昼と夜の食事は動物性の食品を減らす。


3.間食はフルーツやドライフルーツにする。

4.夜の8時以降は食事をしない

5.身体も状況を記録する


というのです。


簡単です。


なぜ、育毛効果が出るのか。


それは「酵素」の力だと思われます。

加えて「食物繊維」もよいのです。



デトックス効果があり、これは薄毛対策にも有効なのです。

ところでバナナといえば、「黒酢ばなな」の育毛ノウハウも一部で人気です。


私は実行しています。

週に3回くらい。


薄毛対策において、無駄ではないはず。