髪の毛が元気がなく、抜け落ちているようなら漢方の育毛法をお勧めしたい。

 

私が実践した数々の育毛法の中でも、短期間に、しかも目に見える効果が出たのは漢方の育毛法なのです。

 

 

「漢方」といっても様々な方法があり、指導者の考え方もそれぞれです。

 

私は高橋由美子先生の唱える漢方法を実践しましたが、ほかにも漢方の育毛法を指導している人はおいでます。

 

で、今回は 張 明澄さんの薄毛対策法を解説しましょう。

 

この本で解説するのは中国における髪の毛の漢方療法です。 

 

おもな対策を見てみると、

 

1.頭髪をいきいきとさせるには身体のエネルギーが充実していなくてはならない。そのために、内臓を元気にすべきである。

 

2.食べ物の性質をうまく合わせて、体質と調和させる。

 

3.頭髪は血液の余裕がなければ増えない。

 

JUGEMテーマ:発毛・薄毛対策