育毛の真理を知れば、ハゲは治る心配するな
 

髪の毛の悩みを解決する本。

山田邦子の夫が、この本によって救われたという。

この本の著者は東田雪子さん。
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

育毛の真理 [ 東田 雪子 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2020/9/5時点)

 

 



この人は株式会社ルチアという髪の毛の関係する商品を販売している会社の社長です。

このことから、この本は「バイブル商法」のための本と私は判断しました。

が、もちろんバイブル商法の本であろうが、どうであろうが、重要なのは、

「この本の情報によって髪が生えるかどうか」

という一点なのです。

では、さっそくチェックしましょう。

まず、印象深いのは136ページです。

「ハゲは遺伝ではない」

という項目があったのです。

この部分は私の持論とは異なりますね。

著者は、

「実際の事例に照らしてみても、脱毛は、無精、不注意、病気などの何らかの理由で発症する、一時的な現象にすぎなく、決して遺伝ではない。
ところが脱毛は遺伝と信じて、夫の脱毛が息子に遺伝すると、本気で心配する女性もかなりいる」

と書いています。


この時点で、この本に対する評価は、低いものとなります。

薄毛は体質ですよ。

100人の子供を世界中から集めて、同じ食事、同じ生活を送ったとしても、20代を過ぎたころから、100人の子供の内、何人かは薄毛化が発症すると、私は思いますね。

これ、すなはち生まれ持った薄毛体質なのですよ。

そしておそらく母親か、父親がハゲていると、私は予想しますね。

この本の中で参考になったのは、

「やってはいけない育毛法」

というコーナーです。

著者が主張する「やってはいけない育毛法」としては、

1、スキッとするトニックや育毛剤を継続使用する

2、皮脂を根こそぎ取ろうとする

3、頭皮をマッサージする

4、頭皮をたたく

5.高周波、低周波などを頭皮に施す

6.果汁や植物の汁などを頭皮に塗る

7.機械、器具などを使用して育毛剤を浸透させる

8.健康食品、サプリメントを常用する


私の見解は、上記については、ほぼ同感です。

ただし、頭皮マッサージは必要ですよ。

正しい方法で、頭皮をほぐすのは必須。

あとサプリメントを活用したいと私は感じている。

これらの点でも著者とは、意見が合いませんので、この本は参考程度に読みます。

ちなみにルチアではいろんな育毛商品を販売していますね。